FOLLOW US

カターニア対ローマが悪天候のため試合途中で中断・延期に

 セリエA第18節のカターニア対ローマが14日に行われたが、悪天候により試合途中で中断され、延期になることが決定した。

 1-1で迎えた後半、試合前から降り続いていた雨が勢いを増し、ピッチにできた水たまりによりボールが転がらない状態にまで悪化。やむなく、主審は試合の中断を決断し、一度は再開されたものの、再び中断を余儀なくされた。

 結局、天候が回復しなかったことから延期が決定。日程等は決まり次第、改めて発表される。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA