FOLLOW US

“ミラノ・ダービー”控える長友が勝利宣言「調子はとても良い」

 15日に行われるセリエA第18節でミランと対戦するインテル。初の“ミラノ・ダービー”出場が濃厚となっているインテルの日本代表DF長友佑都は、イタリア紙『トゥット・スポルト』のインタビューに答え、ダービーへの意気込みを語っている。

 昨シーズンのミラノ・ダービーはベンチ入りするにとどまったが、長友は「ミラノ・ダービーは信じられないような雰囲気。昨年は試合に出られなかったけど、とても興奮した」と印象を話し、「日本では朝の4時に行われるけど、目覚ましをセットしてぜひ見て欲しい。今の僕は調子がとても良いんだ。メンタルもフィジカルもバランスを取り戻したからね」とダービーに向けて準備が整っていることをアピール。

 また、長友はダービーでの得点者に、インテルFWのディエゴ・ミリートを挙げ、「まずはダービーを制し、僕らはすべてに勝利する」と力強く宣言している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA