FOLLOW US

バロテッリがまたもや珍事…大学のトイレに駆け込み学生騒然

  マンチェスター・Cに所属するイタリア代表FWマリオ・バロテッリが、またもや珍事件を起こした。『ESPN』が報じている。

 これまでにも自宅の浴室で打ち上げ花火をし、ボヤ騒ぎを起こしたり、カジノで儲けた1000ドル(約7万6000円)をホームレスに渡すなど、様々な事件を引き起こしてきたバロテッリ。記事によると、バロテッリの最新の「トリック」は彼が愛車のベントレーを運転している最中に起こった。トイレに行きたくなったバロテッリは、突然近くの大学の前に高級車を横付け。大学構内のトイレに駆け込んだという。

 用を足した後は、職員室で教師と談笑したり、構内を20分ほど散歩。バロテッリの姿を見て驚いた学生たちが彼に群がり、大騒ぎになったようだ。

 この大学のスポークスマンは「マリオの突然の訪問を喜んで歓迎したよ。あいにく、現時点で彼が受講できるコースは用意できないが、いつでもまた遊びに来てほしい」と冗談交じりにコメントした。

 このニュースは『マンチェスター・イブニング・ニュース』でも報じられ、バロテッリの来校に興奮した学生が当時の様子を語っている。

「バロテッリは彼の車を駐車した後、構内に入ってきてトイレの場所を聞いていたよ。その後は、構内をまるで自分の敷地であるかのように歩いていたね。彼の周りには人だかりが出来ていた」

「僕はシティファンだから、彼に会えて本当に嬉しかった。でもこんな所に来るなんて、ちょっと情けないね。まさかこんなことが起きるとは夢にも思わなかったよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA