FOLLOW US

マンC、ミランからのテベスへの約23億円オファーを断る

  マンチェスター・Cは、ミランから提示されたアルゼンチン代表FWカルロス・テベス獲得に対する2000万ポンド(約23億5000万円)のオファーを断っていたようだ。イギリス『ESPN』が報じている。

 ミランはかねてからテベスの獲得を狙っており、最近になってアドリアーノ・ガッリアーニ副会長がマンチェスターに赴き、直接マンチェスター・C側と会談に臨んでいた。テベス本人とは合意に至ったと見られていたが、金銭面、また、契約面においても両者の意見が食い違い、合意には至らなかったという。

 ミランは2000万ポンド(約23億5000万円)の買取オプション付レンタル移籍というオファーを提示したと見られている。しかしマンCは最低でも3500万ポンド(約41億円)以上、さらには完全移籍での放出を条件として決めていたため、その決断は揺るがなかったようだ。

 テベス獲得を巡っては、インテルとのミラン・ダービーも勃発している。今回の交渉が破談となったことに対し、関係者は「ミランが本当にテベスを狙っているなら、もっとお金を出さないと厳しいだろうね。インテルやパリ・サンジェルマンも獲得を狙っているのだから」と語っている。

 一方、インテルのマッシモ・モラッティ会長は、テベスの獲得に自信を見せており、今後の展開に注目が集まる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA