FOLLOW US

サウサンプトンが李忠成の労働許可取得を発表…移籍が確実に

 イングランド・チャンピオンシップ(2部)に所属するサウサンプトンは11日、クラブが移籍交渉を行っている広島の日本代表FW李忠成に対して、イギリスでの労働許可が下りたことを発表した。クラブの公式HP上で伝えている。

 クラブによると、李は労働許可の基準である「過去2年で国際Aマッチ出場75パーセント以上」を満たしていなかったが、日本代表やJリーグの実績を加味され、FA(イングランドサッカー協会)によって特例で認可されたと発表。移籍には、クラブとの正式契約を残すのみとなっており、李は一度英国を離れて労働ビザを取得する手続きを取った後、正式契約をする見込みだ。

 サウサンプトンは、4日に李の完全移籍での獲得に向け、移籍交渉を行っていることを明かし、労働許可の申請をしていた。現在リーグ戦では首位に立ち、プレミアリーグ昇格圏内につけている。

[写真]=足立雅史

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA