FOLLOW US

代理人がカカのレアル残留を明言「冬での移籍は不可能」

 レアル・マドリードに所属するブラジル代表MFカカは、今冬に他クラブに移籍することはないようだ。代理人であるディオゴ・コツスショ氏が明かした。フランス紙『レキップ』が報じている。

 古巣であるミランへの復帰が噂されているカカの移籍について、ディオゴ・コツスショ氏は「今冬に移籍すると思っていない」とコメント。さらに、「移籍の際の金額は非常に大きく、落ち着いて取り組むべきことだからだよ」と続け、理由を語っている。

「カカはレアルで非常に満足している。以前よりもだいぶ気分よくプレーできているし、セレソンにも復帰した。退団するつもりはないよ。私の意見では、この冬の移籍はほぼ不可能だね」

 カカは、2009-2010シーズンにミランからレアル・マドリードへ加入。移籍後は、負傷もあり思うように結果を残せずにいたが、今シーズンは復調。リーグ戦13試合に出場して3ゴールを挙げている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA