FOLLOW US

ケルン槙野の浦和移籍が決定的に…フィンケ氏「日本行きを決めた」

 ケルンに所属する日本代表DFの槙野智章が、浦和へのレンタル移籍で合意に達したと、ドイツ誌『キッカー』が報じている。

 槙野は2011年にケルンへ移籍したものの、出場機会に恵まれなかったため、1年レンタルでの浦和行きに合意した。フランクフルトやインゴルシュタットなども興味を示していたが、恩師であるミハイロ・ペトロヴィッチ監督の就任に伴い、新天地を浦和に決めた模様だ。

 スポーツ・ディレクターを務めるフォルカー・フィンケ氏も、「槙野は日本に移籍することを決めた」と明かし、浦和行きは決定的だと見られている。

[写真]=千葉格

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA