FOLLOW US

前田がウェストハムのトライアウト参加へ…同タイプのFW不在は追い風

 磐田に所属する日本代表FWの前田遼一が、イングランド・チャンピオンシップ(2部)で首位と勝ち点差なしの2位につけているウェストハムのトライアウトに参加する見込みだと、現地メディアが報じている。

 ウェストハムはサム・アラダイス監督の下、プレミアリーグ昇格を目指しているクラブ。守備陣はリーグ最少失点を誇り、安定した成績を残している。攻撃陣もリーグ4位の40得点。

 しかし、トップスコアラーの元イングランド代表FWカールトン・コールの8得点はリーグ得点王ランキングではトップ10にも入っておらず、プレーぶりにはムラッ気が目立つ。同選手に続く得点者は中盤のプレーヤーであるケヴィン・ノーラン。22歳のサム・バルドックが台頭してきているとはいえ、FW陣はスタメンが固定されておらず、絶対的な存在はいないのが現状だ。クラブは攻撃陣の補強を目指していることもあり、前田に注目している。

 ウェストハムには前田のようなゴール前での駆け引きに優れたタイプのストライカーは不在であるだけに、トライアウトを受けてアラダイス監督のほか、首脳陣の目に留まる可能性は十分。前田のパフォーマンスが注目される。

[写真]=足立雅史

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO