FOLLOW US

元マンUの“キング”カントナがフランス大統領選出馬に意欲

 元マンチェスター・Uのエリック・カントナ氏(45)が9日、今春に行われるフランス大統領選の出馬に意欲を示していることが分かった。

 フランス紙『リベラシオン』は、カントナ氏が立候補に必要とされる500人以上の推薦を得るために、自治体の市長らに書簡を送っていることを伝えている。

 マンチェスター・Uの“キング”としてファンに親しまれているカントナ氏は、1997年にマンチェスター・Uを引退し、その後は俳優として活動。2009年には映画『エリックを探して』に本人役で出演している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO