FOLLOW US

インテル、テベス獲得に向けてマンチェスター・Cと交渉開始

 日本代表DFの長友佑都が所属するインテルは、アルゼンチン代表FWのカルロス・テベスを獲得するために、マンチェスター・Cと交渉を開始したと『BBC』が報じている。

 インテルはレンタルに完全移籍のオプションがついたオファーを提示している模様。しかし、完全移籍での売却を目指すシティはオファーに不満を示し、交渉を詰める必要性があるという。

 インテルのマッシモ・モラッティ会長は9日、「何かやるとすれば冗談でやるということはない。良いオペレーションだと思っている。情報は仕入れてきた。まだ移籍市場が閉まるまでに3週間ある。楽観的というわけではないが、どのように物事が進むか見ていく必要がある」とコメント。補強に意欲を見せている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO