2012.01.08

250試合出場をゴールで飾ったS・ラモス「チームに必要な得点」

 リーガ・エスパニョーラ第18節が7日に行われ、レアル・マドリードはホームでグラナダと対戦。5-1と大勝を収めた。

 グラナダ戦でフル出場したレアル・マドリードのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスは、リーグ戦250試合出場を達成。勝ち越しゴールもマークした節目の試合を振り返った。クラブの公式HPが伝えている。

 セルヒオ・ラモスは、1-1の34分に挙げた勝ち越しゴールについて、「ゴールを決めることができて、とても嬉しいよ。チームにとって難しい状況だったし、リードしてハーフタイムに入るために必要なゴールだったからね」とコメント。

 試合全体についても、「前半は試合をコントロールして、ボールポゼッションを保っていた自分達が良い結果に値していたが、1-1になってリアクションが必要になったんだ。時間が経過するごとに自分達は良いプレーができるようになったし、良い結果に相応しかったと思うよ」と語り、勝利を喜んだ。

 セルヒオ・ラモスは、2005-2006シーズンにセビージャから、レアル・マドリードに移籍。グラナダ戦では、左足の大腿二頭筋の肉離れから復帰を果たしていた。

[写真]=ムツ カワモリ

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング