2012.01.08

インテルの大勝に貢献した長友「新年を重要な勝利でスタートできた」

 7日に行われたセリエA第17節で、日本代表DF長友佑都が所属するインテルは、ホームでパルマと対戦。5-0と圧勝し、リーグ戦5連勝とした。フル出場した長友佑都が、試合を振り返りコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

 長友は、「2012年を、僕とチームにとって重要な勝利でスタートできたことを嬉しく思っています」と語り、大勝の要因を続けた。

「失点をしないで、試合を終えることが大事でした。ゴールを許さなければ、当たり前ですけど試合に負けることはないですから。みんなにとって、そして特にアタッカーにとっては、ゲームがやりやすくなりますよ」

「今日は、危ない場面は少なかった。攻守のバランスが以前より良くなったと思うし、今後はチームのコンディションがさらに向上すると確信しています」

 さらに、セリエA初ゴールとなる、チームの5点目を決めたDFマルコ・ダヴィデ・ファラオーニについても言及。「彼のような若手が出てくるのは大事なことです。本当に優れた選手ですね」と褒め称えた。

 インテルは次節、ミラノ・ダービーで首位に立つミランと対戦。大一番について長友は、「僕が出番を与えられる場合、初めて日本人選手が出場するミラノ・ダービーになりますね」と、笑みを挟みながら語るにとどまっている。

[写真]=FOTO_SINO

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング