2012.01.07

ドルトムントがシャヒンの復帰を計画か…昨季香川らと中盤を形成

 日本代表MF香川真司が所属するドルトムントに、レアル・マドリードへ移籍したトルコ代表MFヌリ・シャヒンを買い戻す計画が浮上した。ドイツ紙『ビルト』が報じている。

 ドルトムントの下部組織出身のシャヒンは、昨シーズンのリーグ戦で30試合に出場し、6得点。香川やドイツ代表MFマリオ・ゲッツェらと中盤を構成し、リーグMVPに輝くとともにドルトムントの9シーズンぶりとなるリーグ優勝に大きく貢献していた。

 しかし、今シーズンから在籍しているレアル・マドリードでは、ひざの負傷もあり、リーグ戦の出場が1試合にとどまっている。ドルトムントでは、出場機会に恵まれていないシャヒンの買戻しを検討。ビルト紙は、シャヒン獲得にドルトムントが2000万ユーロ(約19億6000万円)を準備していると報じた。

 ドルトムントは香川、ゲッツェに加え、ボルシアMGのドイツ代表MFマルコ・ロイスが、今シーズン終了後に加入することが決定済み。さらにシャヒンの復帰が叶えば、ドイツ屈指の中盤になるだけに動向が注目される。

[写真]=ムツ カワモリ

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング