2012.01.02

チームメートがメッシの3年連続のバロンドール受賞に太鼓判

 バルセロナのスペイン代表MFチアゴ・アルカンタラが、チームメートであるアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの2011FIFAバロンドール(年間最優秀選手賞)受賞に太鼓判を押した。クラブの公式HPが伝えている。

 チアゴ・アルカンタラは「みんなメッシが本命だと思っているよ。彼はフットボールにおけるナンバーワンで、この一年の功績を見ても、彼が受賞に相応しいよ」とメッシが最有力候補だという考えを語った。

 さらに、「彼は僕たちをどこまでも驚かせてくれるんだよ。彼がボールを持てば、どんなことだって起こるからね。彼のような選手は他にいないし、一緒にプレーできることが嬉しいよ」とメッシを持ち上げた。

 2011FIFAバロンドールの最終候補にはメッシのほかに、バルセロナのスペイン代表MFシャビ・エルナンデスとレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが選出。受賞者は、1月9日にスイスで行われるセレモニーで発表され、メッシが受賞すれば、元フランス代表MFのミシェル・プラティニ氏以来の3年連続の受賞(2009年はバロンドール)となる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る