2012.01.02

19歳のネイマール、2011年の南米最優秀選手賞を受賞

 サントスに所属するブラジル代表FWネイマールが、2011年の南米最優秀選手賞を受賞した。

 ウルグアイ『エル・パイス』紙が主催し、南米のクラブに所属する選手を対象にする同賞で、サントスをコパ・リベルタドーレス優勝に導いた19歳のネイマールが初の受賞を果たした。

 2位にはナポリへの移籍が決まったチリ代表FWエドゥアルド・バルガス、3位にはネイマールの同僚であるサントスのブラジル代表MFガンソが選ばれている。

 なお、年間最優秀監督賞には、ウルグアイ代表をコパ・アメリカ優勝に導いたオスカル・タバレス監督が2年連続で選出された。

[写真]=足立雅史

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る