2012.01.02

チェフ、解任が噂されるAVB監督を擁護「今季終了後に判断を」

 チェルシーに所属するチェコ代表GKのペトル・チェフは、解任が噂されているアンドレ・ビラス・ボアス監督に時間を与える必要があると訴えた。イギリス紙『デイリー・スター・サンデー』が報じている。

 今シーズンから指揮官に就任したビラス・ボアスだが、第19節が終了して5位と結果を残せていない。周囲では早くも解任の噂が浮上し、立場は危うくなる一方だ。

 しかし、チェフは、「彼は今までとは違ったフィロソフィーをクラブに運んできた。多くのことにもトライしている。僕たちは今シーズン終了まで、ジャッジを待つ必要があるんだ。なぜなら、僕が思うに、チームは大きなポテンシャルを秘めているんだからね」とコメント。シーズン途中解任を支持せず、少なくとも今夏まで待つ必要があるとの見解を示した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る