FOLLOW US

フライブルクがソルグ監督を解任

 FW矢野貴章が所属するフライブルクは29日、マルクス・ソルグ監督を解任したことを発表した。後任は助監督のクリスティアン・シュトライヒ氏が務める。

 ソルグ監督は、今シーズンからフライブルクを率いていたが、リーグ戦17試合で3勝4分け10敗の最下位に低迷していた。

 なお、矢野はフライブルクから戦力外通告を受けており、移籍先を探している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA