2011.12.27

首位マンCが今季リーグ戦初のスコアレス…マンUに勝ち点で並ばれる

 26日にプレミアリーグ第18節が行われ、首位のマンチェスター・Cはアウェーでウェスト・ブロムウィッチと対戦し、0-0の引き分けに終わった。

 勝って3連勝といきたいマンCだったが、この日はWBAに苦戦。スコアレスで前半を折り返すと、54分にはマリオ・バロテッリのシュートがバーを叩くなど、なかなかゴールネットを揺らすことができない。その後はアダム・ジョンソンやエディン・ジェコといった攻撃のカードを次々と切るものの、最後までゴールを奪うことはできず、今シーズンのリーグ戦初となる無得点試合となった。

 一方、2位のマンチェスター・Uはウィガンに5-0で圧勝したため、勝ち点45で並ばれることに。何とか得失点差でマンUを上回り首位をキープしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る