2011.12.26

レアル、87%のファンがカジェホンのスタメン起用を支持

 FWクリスティアーノ・ロナウドを筆頭とする世界的スター選手に注目が集まるレアル・マドリードにあって、ここに来てFWホセ・カジェホンが存在感を見せつけている。

 エスパニョールでの3年間のプレーを経て今シーズン古巣に復帰したカジェホンは、開幕当初は完全な控え扱いだったものの、与えられた少ないチャンスを確実にものにしたことで、出場機会を着実に増やしつつある。実際、17日に行われた強豪セビージャとの一戦では、今シーズン調子を落とし気味のMFメスト・エジルに代わりスタメン入りするなど、ジョゼ・モウリーニョ監督もカジェホンを生かした新たな布陣を模索し始めている。

 カジェホンは現在、公式戦4試合連続ゴール中で、今シーズンここまで出場13試合中スタメンは7試合ながら9ゴールという特筆すべき結果を残している。さらに、出場時間あたりの得点数でも、67分で1ゴールを挙げているカジェホンは、リーガ・エスパニョーラの得点王争いで首位に立つC・ロナウド(80分)、エースストライカーの座を争うFWカリム・ベンゼマ(109分)およびFWゴンサロ・イグアイン(78分)をも上回り、チーム最高の決定力を披露している。

 そして、GKイケル・カシージャスに続くカンテラ(下部組織)出身選手のスタメン定着を熱望するレアル・マドリードのサポーターは、カジェホンに大きな 期待を寄せているという。実際、スペイン紙『AS』の公式サイトがこの度、「カジェホンをスタメンで起用するべきか」とのアンケートを行ったところ、3万 1227人中、賛成が87%、反対が13%と、殆どのファンがカジェホンのスタメン入りを支持している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る