2011.12.25

サントス会長「ネイマール争奪戦は契約が切れる2014年から」

 サントスのアルバロ・リベイロ会長は、クラブ・ワールドカップ決勝を戦ったバルセロナがネイマール獲得の先行予約として1000万ユーロ(約10億円)を支払うという噂を否定し、同選手の争奪戦はサントスと契約の切れる2014年から行われるとしている。

「バルサはネイマール獲得に対して優先権を持っているわけではない」と『RAC1』に話したリベイロ会長は、「私は彼が2014年までサントスに残ると確信している。“戦争”はそれからだ。ネイマールは2014年に我々と契約を延長するか、他のクラブへ移るかを決めることができる」とし、あくまでも2014年までネイマールがサントスから離れないことを強調した。

 ネイマールには巨額の移籍金が提示されているが、リベイロ会長は、「今、彼を売ることは、未来を売ることになる」と話しており、契約を結んでいる2014年までは彼を売却する意図はないようだ。

[写真]=足立雅史

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る