2011.12.23

ドイツ杯準々決勝で岡崎のシュトゥットガルトと宇佐美のバイエルンが対戦

 21日、ドイツカップ準々決勝の組み合わせ抽選会が行われ、対戦カードが決定した。

 日本代表FW 岡崎慎司が所属するシュトゥットガルトは、ホームでMF宇佐美貴史が所属するバイエルンと対戦。日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは、レギオナルリーガ(4部)から唯一勝ち残っているホルシュタイン・キールとのアウェー戦に臨む。

 また、U-22日本代表MF大津祐樹が所属するボルシアMGは、ヘルタ・ベルリンとアウェーで対戦。準々決勝の残り1試合は、ホッフェンハイムが2部のグロイター・フュルトをホームに迎える。

 ドイツカップ準々決勝は、2012年2月7日に開催。決勝戦は2012年5月12日にベルリンで行われる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る