2011.12.23

ナポリに完敗のジェノア監督が解任…セリエA10人目の監督交代

 ジェノアは22日、アルベルト・マレザーニ監督の解任を発表した。クラブの公式HPが伝えている。

 ジェノアは現在、リーグ戦で16試合を終えて10位につけているが、21日に行われたアウェーでのナポリ戦に1-6と敗戦。エンリコ・プレツィオージ会長は、ナポリ戦での大敗を受け、監督解任の決断を下したと『Sky』のインタビューで語っている。

「これ以外に選択肢はなかったね。残念だが、このままでは前に進むことはできない。監督の哲学とクラブの要求は合わなかったようだ。マレザーニへの信頼を再確認していたが、(ナポリ戦で)0-3となった時点で立ち去り、解任を決断したよ」

 マレザーニ監督の後任には、カターニア、ウディネーゼなどの監督を歴任したパスクアーレ・マリーノ氏の就任が決まっている。

 なお、19日にもパレルモのデヴィス・マンジャ監督が解任。今シーズンのセリエAで、監督交代は今回で10人目となった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る