2011.12.22

大津、内田はともにベンチ外…ボルシアMGが王者シャルケを下し8強進出

 21日にドイツカップ3回戦が行われ、U-22日本代表MF大津祐樹が所属するボルシアMGと日本代表DF内田篤人が所属する昨シーズン王者シャルケが対戦し、3-1でボルシアMGがベスト8進出を果たした。

 ボルシアMGは、18分にフアン・アランゴのゴールで先制すると、56分にはマルコ・ロイスが追加点を奪う。シャルケはユリアン・ドラックスラーが70分に1点を返すものの、88分にロイスがこの日2点目を奪い勝負あり。ボルシアMGが昨シーズン王者のシャルケを下している。

 なお、ボルシアMGの大津は試合前のアップには加わっていたもののベンチ外。シャルケの内田もベンチ外となっている。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る