2011.12.21

バイエルンのアラバ、オーストリア年間最優秀選手に最年少で選出

 バイエルンに所属するオーストリア代表MFダヴィト・アラバが、オーストリア年間最優秀選手に最年少で選出された。『UEFA.com』が伝えている。

 オーストリアの年間最優秀選手は、オーストリア・ブンデスリーガに所属する10クラブの各監督が、オーストリア国籍の選手かオーストリア・ブンデスリーガに所属する選手を対象に投票。

 アラバは21ポイントを獲得し、20ポイントのオーストリア・ウィーンのオランダ人FWナセル・バラツィテを抑え、19歳の史上最年少で受賞を果たしている。

 アラバは受賞にあたり、「僕が選ばれるとは全く思っていなかったよ。投票してくれた監督、そして家族、友人、神様に感謝したいね」と、喜びのコメントを発表した。

 アラバは今シーズン、バイエルンでリーグ戦15試合に出場。2得点を記録している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る