2011.12.20

手術成功のビジャ「すぐにグラウンドでの姿を見せるよ」

 FCバルセロナに所属するスペイン代表FWダビド・ビジャは、19日に骨折していた左すねの手術を受けた。手術は成功に終わり、ビジャが復帰への意欲を語った。クラブの公式HPが伝えている。

 ビジャは、「(手術から)2時間が経って、頭もはっきりしてきたよ。すぐにでもリハビリを始めたいね」と手術直後にコメント。

 続けて、「またグラウンドで戦えることを、とても楽しみにしているよ。ハードワークと周囲の助けがあれば、すぐ以前のようにグラウンドで楽しんでいる姿を見てもらえるだろうね」と早くも試合復帰に思いを馳せている。

 ビジャは15日に行われた「TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2011」の準決勝アルサッド戦で負傷。全治には4、5カ月かかる見込みと発表されている。

[写真]=足立雅史

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
レアル・マドリード
48pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る