FOLLOW US

ダービー敗戦のパレルモが監督解任…今季セリエAで9人目の監督交代

 パレルモは19日、デヴィス・マンジャ監督を解任したことを発表した。クラブの公式HPが伝えている。

 パレルモは、18日に行われたセリエA第16節で、カターニアと対戦。アウェーでの“シチリア・ダービー”で、0-2と敗れていた。

 今シーズンのパレルモは、リーグ開幕前に行われたヨーロッパリーグの予選3回戦で、スイスのトゥーンの前に敗退。ステファノ・ピオリ監督を解任し、マンジャ監督が就任していた。しかし、リーグ開幕後は、ホームで6勝する一方、アウェーでは2分け6敗の無得点となっていた。

 後任には2001-2002シーズンのセリエBで、パレルモをセリエA昇格へ導いたボルトロ・ムッティ氏の就任が決定。なお、今シーズンのセリエAでは、マンジャ監督で9人目の監督解任なっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO