2011.12.18

長友、お辞儀パフォーマンスを公約「3試合連続ゴールを狙う」

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルは、18日に行われるセリエA第16節でチェゼーナと対戦する。長友にとっては、今年1月まで所属していた古巣との対決となるが、敵地でリーグ戦3試合連続ゴールを狙うことを明かした。クラブの公式HPが伝えている。

 インテルチャンネルの番組に出演した長友は、「今でもチェゼーナを愛している。多くの友だちがいるし、僕にとって特別な存在なんだ」と語り、古巣への変わらぬ愛着を明かした。ただ、チェゼーナ戦を含め、年内の残り2試合に勝てるかと聞かれた際には、「もちろん。勝たないといけない」とコメント。古巣相手にも勝利を目指すと言い切っている。

 また、現在2試合連続ゴール中で、決勝点を挙げたジェノア戦後には「3試合連続ゴールを狙う」とも宣言。得点後にキャプテンのハビエル・サネッティと行うお辞儀パフォーマンスが定着していることもあり、インタビューではチェゼーナ戦で長友とサネッティが1点ずつ得点し、パフォーマンスを2度見せて欲しいと頼まれる場面も見られた。

 長友は、ゴールの頼みにも、「オッケー、お辞儀2回ですね。そうできるようにしたい。先日の試合よりもうまくいくことを願っている」と語り、3試合連続ゴールを公約。2連勝で7位まで順位を上げてきたチームの更なる浮上を誓った。

[写真]=Getty Images.

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る