2011.12.18

レアルが6発大勝でバルサから首位奪還…C・ロナウドが今季5度目のハット

 17日にリーガ・エスパニョーラ第17節が行われ、レアル・マドリードはアウェーでセビージャと対戦した。

 前節、バルセロナとの“クラシコ”に敗れ、首位陥落となったレアルだが、この日はエースが大爆発。10分、アンヘル・ディ・マリアのスルーパスに抜け出したクリスティアーノ・ロナウドが先制点をマークすると、37分にはホセ・カジェホンが追加点。41分にはC・ロナウドが豪快なミドルシュートを叩き込み、3-0で前半を折り返す。

 後半に入っても、ディ・マリアのゴールで4点目を挙げると、4-1で迎えた85分には、C・ロナウドがPKを沈め、今季リーグ戦5度目のハットトリックを達成。その後も得点を奪い合い、6-2で試合終了。C・ロナウドの活躍もあり、レアルがバルセロナをかわし、首位に再浮上して前半戦を終えた。

 C・ロナウドはこれで通算20得点とし、リオネル・メッシに3点差をつけ、得点ランクトップに立っている。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る