2011.12.17

柏・ネルシーニョ監督が明言「レアンドロの代わりは水野」/クラブW杯

 17日に「TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2011」3位決定戦の前日会見が行われ、18日にアルサッドと対戦する柏レイソルからはネルシーニョ監督、北嶋秀朗、近藤直也が出席した。

 ネルシーニョ監督は、3位決定戦について、「目の前の試合に集中する。今年はこの気持ちを持ってJ1リーグを制し、クラブ・ワールドカップにも出場した。(大会後に控える)天皇杯も大事だが、今は1試合1試合を大事に戦う。明日勝てば世界3位なので、大事な試合になる」とコメント。

 また、「柏はこの大会で経験を積み成長した。自分たちの組織的なサッカーはサントスをピンチに陥れた。Jリーグで成長した選手は、この大会でも成長している」とチームの成長を語り、「明日は良い結果を残したい」と意気込んでいる。

 対戦相手のアルサッドについては、「監督の経験が豊富。彼はアルサッドを率いて良い仕事をしている」とホルヘ・フォッサーティ監督を称賛し、「守備がしっかりしていて、スピーディーなFWが2人いる。この大会ではしっかり守ってからカウンター攻撃を仕掛けている」と相手のスピード溢れるカウンターを警戒。

 エースであるレアンドロ・ドミンゲスが累積警告により出場停止となることについては、「我々のスタイルは確立されているし、前にもレアンドロがいないことがあったが、チーム力が落ちたわけではなかった」とし、「明日はレアンドロの代わりに(水野)晃樹が入る。彼はスピードがあり、クリエイティブ。彼の特徴を生かしたい」とコメント。レアンドロの代役に水野を指名している。

[写真]=兼子愼一郎

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る