2011.12.15

バルサのグアルディオラ監督「想像以上に守備を固められた」/クラブW杯

 15日に「TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2011」の準決勝が行われ、欧州王者のバルセロナがアジア王者のアルサッドを4-0で下した。

 バルセロナのジョゼップ・グアルディオラ監督は、アルサッドに予想以上に守備を固められたとしながらも、十分にチームは機能したとコメント。サントスとの決勝戦に向けて意気込みを語っている。

「自分たちが期待していないようなことが起きました。想像していた以上に守備を固められました。あれだけ守備の人数が多いとこじ開けるのは難しいですし、2年前のときと同じようなシチュエーションでした」

「サントスは歴史的にも素晴らしいチーム。ペレを始め、偉大なプレーヤを輩出していますし、今も優秀な選手がそろっています。サントスと対戦できるのはとても光栄です。彼らに勝利してタイトルを勝ち取りたいと思います」

「今日の試合もオフェンシブにプレーしたいと考えていました。あれだけ守備を固められて、そのラインを突破するのは簡単なことではないですが、我々は十分に機能したと感じています」

[写真]=兼子愼一郎

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る