2011.12.15

ラシン、1部リーグでの出場試合数でクラブ記録を更新したムニティスを特別表彰

 ラシン・サンタンデールは13日、1部リーグでの出場試合数でクラブ記録を更新した元スペイン代表FWペドロ・ムニティスを特別表彰した。同日、コパ・ デル・レイ(スペイン国王杯)の4回戦ファーストレグでラージョ・バジェカーノと対戦したラシンは、本拠地エル・サルディネロで試合前にムニティスの記録達成を祝うセレモニーを行った。

 ラシンのカンテラ(下部組織)出身のムニティスは、トップチームでのデビューを飾った古巣に2006‐2007シーズンに復帰した。現在は主将としてチームを引っ張るムニティスは、今月3日のビジャレアル戦でラシンの一員としての1部リーグでの出場が285試合に達し、2部リーグと1部リーグを2度に渡り行き来した1989‐1990シーズンから2002‐2003シーズンまで在籍したホセ・マリア・セバージョ氏の記録を抜いてクラブ歴代首位に躍り出た。

 なお、ムニティスはラージョ戦には温存されたものの、チームは試合終盤の連続ゴールにより3-2で逆転勝利を収め、主将の記念の1日に花を添えた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る