FOLLOW US

サントスと対戦する柏の酒井宏樹「もちろん倒したい」/クラブW杯

「TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2011」が11日に行われ、準々決勝で柏レイソルとCFモンテレイが対戦した。試合は、1-1の同点でPK戦に突入。PK戦では、GK菅野孝憲のセーブもあり、柏レイソルが4-3で勝利を収めた。

 試合後、柏レイソルのDF酒井宏樹は以下のように語っている。

「(勝利が決まった瞬間は)本当に信じられない気持ちで、サントスとやれるのは目標であり、本当に上に行きたいなという気持ちがみんな強かったので、本当に幸せです」

「(苦しい試合だったが)自分自身、後半途中につってしまって、やばかったんですけど、本当に楽しくて、もっともっとやりたかったんでやり続けていました」

「(楽しんでできたか)苦しい時間はありますけど。そこをみんなで耐えて、みんなで攻撃してというのがいつものレイソルのスタイルなので。それが本当にできてよかったです」

「(次はサントスFCになるが)本当にこういうビッグクラブとやるのを求めてきたので、もちろん倒したいですし。やっぱり色々学ぶものもあると思うので、本当にワクワクします、今から」

「(ネイマールとの対戦は)サイドが一緒になるので、止められたらいいかなという感じです」

「(世界中が注目するが)本当にみんなが楽しんでくれたら、いいですし。僕たちも本当に楽しんでやれているで、本当にワクワクします」

 柏レイソルは14日、南米王者のサントスFCと決勝進出を懸けて対戦する。

[写真]=足立雅史

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO