FOLLOW US

香川の同僚ゲッツェがゴールデンボーイ賞を受賞

 9日、イタリア紙『トゥット・スポルト』は、21歳以下のヨーロッパ最優秀選手に贈られる「ゴールデンボーイ賞」に、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのドイツ代表MFマリオ・ゲッツェを選出したと発表した。

 同賞はイタリア『トゥット・スポルト』紙の主催で、2003年に設立。各国のジャーナリスト30名の投票によって選ばれた歴代受賞者は、トッテナムのオランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールトにはじまり、2004年にマンチェスター・Uのイングランド代表FWウェイン・ルーニー、2005年には、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシといった錚々たる面々が選出。昨年はマンチェスター・Cのイタリア代表FWマリオ・バロテッリが受賞していた。

 なお、ゲッツェに続く2位は、バルセロナのスペイン代表MFチアゴ・アルカンタラ。3位はリールのベルギー代表MFエデン・アザールとなっている。

[写真]=千葉格

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO