2011.12.08

CLでレアルが唯一の6戦全勝…リヨンが7発圧勝で決勝Tへ

 7日、チャンピオンズリーグ・グループリーグ最終節が行われ、グループDではレアル・マドリードがアウェーでアヤックスと対戦した。



 これまでグループリーグ全勝として、既にグループ首位突破を決めているレアル・マドリードは、イケル・カシージャス、クリスティアーノ・ロナウドらが欠場。決勝トーナメント進出を目指すアヤックスとの対戦に臨んだが、試合は14分にホセ・カジェホンのゴールでアウェーで戦うレアル・マドリードが先制。そ の後も、41分にこの試合で、キャプテンを務めるゴンサロ・イグアインが追加点を挙げ、2-0で前半を終える。

 後半に入っても、ロスタイムにホセ・カジェホンが2点目のゴールを決め、結局3-0でレアル・マドリードが快勝。出場全チームで唯一のグループリーグ全勝とした。

 なお、グループの2位争いは、リヨンがアウェーでディナモ・ザグレブに7-1と完勝。勝ち点8でアヤックスと並び、得失点差で上回ったためグループDを2位で突破している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る