2011.12.08

長友フル出場のインテルがホームで敗戦…本田のCSKAがCL決勝T進出

 7日、チャンピオンズリーグ・グループリーグ最終節が行われ、グループBで日本代表DF長友佑都が所属するインテルと日本代表MF本田圭佑が所属するCSKAモスクワが対戦した。



 既にグループ首位突破を決めているホームのインテルが、グループ最下位のCSKAモスクワをホームに迎えたが、前半は両チーム決め手を欠き、スコアレスでの折り返しになる。

 後半に入ると、グループリーグ突破に可能性を残す、CSKAモスクワが50分にセイドゥ・ドゥンビアがゴールを奪い、先制に成功。しかし、ホームで戦うインテルも失点直後の51分にエステバン・カンビアッソが同点ゴールを挙げ、試合を振り出しに戻す。

 同点後はなかなか得点が生まれなかったが、試合終了間際に試合が動き、86分にCSKAモスクワのヴァシリ・ベレズツキが、値千金の決勝点を奪取。インテルから2-1で勝利を収めている。

 また、長友はフル出場を果たしたが、本田は負傷でメンバーから外れたため日本人対決は実現しなかった。

 なお、グループBのもう1試合の、リール対トラブゾンスポルがスコアレスでの引き分けに終わった結果、勝ち点8まで伸ばしたCSKAモスクワが、同7のトラブゾンスポルと同6のリールを抑え、グループ2位での決勝トーナメント進出を決めている。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る