2011.12.07

敵地で守り切ったゼニトがポルトを抑えて決勝T進出

 6日、チャンピオンズリーグ・グループリーグ最終節が行われ、グループGでポルトがホームでゼニトと対戦した。



 試合は、勝てば決勝トーナメント進出が決まるポルトが攻めに出て、引き分け以上で突破が決まるゼニトが守りを固める展開。ポルトは、フッキらがゴールに迫るが得点できず、後半にはクレベールらを投入し、膠着した展開の打開を図る。しかし、選手交代も実らず、結局試合は、0-0で終了。ゼニトが、決勝トー ナメント進出を決めている。

 グループGのもう1試合では、グループリーグ突破を決めているアポエルが、シャフタールをホームに迎えたが、シャフタールが2-0で勝利。この結果、アポエルとゼニトが勝ち点9で並んだが、直接対決の結果で上回るアポエルが、グループ首位。ゼニトが2位となっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る