FOLLOW US

主力不在のバルサが4ゴールで圧勝…ミランは敵地で引き分け

 6日、チャンピオンズリーグ・グループリーグ最終節が行われ、グループHではバルセロナがホームでBATEボリソフと対戦。4-0で快勝を収めた。

 既にグループ首位通過を決めているバルセロナは、リオネル・メッシやシャビ・エルナンデスら主力選手が軒並み欠場。先発メンバーには、リザーブチームのメンバーも名前を連ねたが、試合になると35分にセルジ・ロベルトが得点し、バルセロナが先制。

 後半にも、60分にマルティン・モントーヤが追加点を挙げると、63分と89分にペドロ・ロドリゲスが得点。結局、主力選手の多くが不在の中、バルセロナが4-0で圧勝した。

 また、グループHのもう1試合では、プルゼニとグループ2位での決勝トーナメント進出を決めているミランが対戦。ホームのプルゼニが終了間際の2得点で、2-2の引き分けに持ち込んでいる。

[写真]=Getty Images

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA