2011.12.06

頭部負傷のデル・ピエロが退院「すごい一撃だったけど心配ないよ」

 5日の試合中に頭部を負傷した元イタリア代表FWアレッサンドロ・デル・ピエロが、無事に入院先の病院から退院を果たした。

 デル・ピエロは、4日に行われたホームでのチェゼーナ戦に後半途中から出場したが、相手選手との競り合いで頭部を負傷し、直後に交代。試合後に頭部の傷口を縫合し、大事をとって入院していた。

 精密検査の結果、脳への問題がなかったことが確認されたデル・ピエロは、「すごい一撃だったね。頭を縫うことになったけど、それ以外に心配はないんだ。今はピッチに復帰することに照準を合わせているよ」と、自身のフェイスブックでコメント。

 また、自身は8分間の出場に終わったチェゼーナ戦についても、「とても大きな勝利だった。簡単だと思われている試合には、落とし穴が潜んでいるものなんだ」として、チームが2-0と勝利を収めたことを喜んでいる。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る