FOLLOW US

バルサが“クラシコ”に向け温存か…CLでメッシら13人を招集外

 バルセロナは、6日に行われるチャンピオンズリーグ・グループリーグ第6節、ホームでのBATEボリソフ戦で、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシら主力選手13名を招集メンバー外とした。クラブの公式HPで発表している。

 招集メンバー外となったのは、メッシをはじめ、GKビクトル・バルデス、DFダニエウ・アウヴェス、DFカルラス・プジョル、DFエリック・アビダル、MFハビエル・マスチェラーノ、MFセイドゥ・ケイタ、MFセルヒオ・ブスケ、MFシャビ・エルナンデス、MFアンドレス・イニエスタ、MFセスク・ファ ブレガス、FWアレクシス・サンチェス、FWダビド・ビジャとなっている。

 主力選手が招集外になったことにより、BATEボリソフ戦には、リザーブチームから多くの選手を招集。控え組が中心となったメンバー編成になる模様だ。

 バルセロナは、10日に行われるリーガ・エスパニョーラ第16節で、レアル・マドリードとの“クラシコ”を戦い、15日には日本で行われるクラブ・ワールドカップの準決勝が控えている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA