2011.12.05

選手の管理に苦悩するリヴァプール監督「20人を起用はできない」

 リヴァプールを率いるケニー・ダルグリッシュ監督は、競争の激しいチームにおいて選手全員を満足させることは難しいことだと語った。『スカイスポーツ』が報じている。

 マキシ・ロドリゲスは今シーズンのリーグ開幕戦で得点を決め、2-1の勝利に大きく貢献した。しかし、スチュワート・ダウニングやクレイグ・ベラミーが加入し、高いパフォーマンスを示していることで、出場機会は減少。満足なプレー時間を与えられていない。

 とはいえ、ダルグリッシュ監督は、「選手たちは毎週練習を行い、プレーしたいと願っている。しかし、20人をピッチに送り出して良いと認められない限り、我々は問題を抱えることになる」とコメント。すべての選手の希望をくみ取ることは簡単ではないと話した。

 また、「これはフットボールなんだ。チームを決めなければいけない。チームから誰かを外さなければいけないなんて、楽しい作業ではないけどね」と話し、苦渋の選択を迫られる監督という立場の心情を明かした。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る