2011.12.05

ユーヴェが無敗の首位キープ…チェゼーナに快勝

 4日、セリエA第14節が行われ、ユヴェントスがホームでチェゼーナと対戦。2-0で快勝した。

 今シーズン無敗を続けるユヴェントスだが、この日はなかなかゴールを割れない。開始から、立て続けにチャンスを作るが、得点を奪えないままに前半を終了する。

 後半に、ユヴェントスはアレッサンドロ・デル・ピエロを投入するが、そのデル・ピエロが相手との衝突で頭部から流血し、負傷交代するアクシデントも発生。しかし、72分にペナルティーエリア内でボールを受けたクラウディオ・マルキージオが、左足を一閃。ついにユヴェントスが先制する。

 続く81分には、エマヌエレ・ジャッケリーニを倒したとして、チェゼーナのGKフランチェスコ・アントニオーリが退場処分を受ける。このPKをアルトゥーロ・ビダルが落ち着いて沈め、勝負あり。ユヴェントスが、2-0でチェゼーナを下している。

 快勝したユヴェントスは、勝ち点を29として無敗の首位を維持。一方、敗れたチェゼーナは、19位となっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る