2011.12.03

イタリアと同組の前回優勝のスペイン「自分たちのサッカーに集中」

 2日にヨーロッパ最強を決める戦いであるユーロ 2012の組み合わせ抽選会がウクライナの首都キエフで行われた。

 抽選の結果、前大会王者のスペインはグループCでイタリア、アイルランド、クロアチアと同居。スペイン代表のビセンテ・デル・ボスケ監督がグループの印象を語った。『UEFA.com』が伝えている。

「常に難しい組み合わせになるね。クロアチアとアイルランドはプレーオフを経て勝ち上がってきたが、いずれも大勝しているし、常連のイタリアもいる。しっかりと準備して最高の状態で大会に臨み、対戦相手より自分たちのサッカーに集中しなければならないね」

「現代のサッカーで、チーム間の差はそれほど大きくないよ。どのチームも基本的にバランスが取れているんだ。多くの選手が欧州のビッグクラブでプレーしているから(クロアチアやアイルランドの選手たちにも)馴染みがある。各国はそれぞれのプレースタイルを持っているが、最終的に重要なのは試合に勝つことだ ね」

 またイタリアのチェーザレ・プランデッリ監督もコメントしている。

「非常に難しいグループに入ったね。欧州及び世界王者と一緒で、残り2チームにも力がある。それに旧知の(アイルランドの)トラパットーニ監督もいる。倒すべきなのはスペインだけではないよ。次のラウンドに進めそうな国は、すべて倒さなければならないね。そして我々の大会はスペインとの戦いから始まる」

「(スペインとイタリアが突破の有力候補かどうかは)私には分からないよ。しかし、我々自身がイタリアを本命と考えると失敗すると思う。とにかくレベルの高い戦いを行えることを願っているよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る