2011.12.02

レアル、カルヴァーリョが長引く腰痛に続きひざまで負傷

 2カ月以上戦列を離れているレアル・マドリードDFリカルド・カルヴァーリョの復帰が、さらに遅れることが明らかになった。レアル・マドリードは30日、同選手が右膝を捻挫したことを公式HPで発表した。

 9月27日に行われたチャンピオンズリーグ・グループリーグ第2節のアヤックス戦後に腰痛を訴えたカルヴァーリョは、復帰に向けて長いリハビリを続けてきたが、今度は別の故障に見舞われてしまった。

 一方、26日のアトレティコ・マドリード戦で右足首を捻挫したFWクリスティアーノ・ロナウドも、試合から4日経った現時点でまだ練習を再開できていない。3日行われるスポルティング・ヒホン戦までには回復すると見られている同選手だが、10日のバルセロナとの大一番“クラシコ”を見据え、大事を取って温存されることも考えられる。

 また、スポルティング・ヒホン戦では、MFシャビ・アロンソの累積警告による出場停止が確定している。レアル・マドリードは、絶対的レギュラーとしてローテーションから外れている2選手を欠いた状態で、同試合に臨む可能性もあるようだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る