2011.12.02

マンU、リヴァプール、チェルシーが17歳の「新C・ロナウド」に熱視線

 チェルシー、リヴァプール、そしてマンチェスター・Uが、リバープレートに所属するU-17アルゼンチン代表MFルーカス・オカンポスに熱視線を送っていることが明らかになった。イギリス紙『Daily Metro』が報じている。

 オカンポスはU-15、U-17と各年代の代表に名を連ね、"新星クリスティアーノ・ロナウド"として注目される逸材。しかしクラブ側に放出の意志はなく、過去にインテルの1500万ポンド(約18億円)のオファーを断ったこともある。しかし3クラブは来年1月の移籍市場に向け、準備を進めているという。

 現時点で最も優勢だと見られているのは、今夏ウルグアイ代表DFセバスチャン・コアテスの獲得に成功したリヴァプール。リヴァプールは他にも、チリ代表FWエドゥアルド・バルガスを狙っていると報じられており、南米のスターに注目しているようだ。

 また、マンチェスター・Uの獲得リストにはオカンポスだけでなく、ユヴェントスのMFミロシュ・クラシッチ、ベンフィカのMFニコラス・ガイタン、アスレティック・ビルバオのMFハビ・マルティネスの名前が挙がっているという。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る