2011.12.01

ブルガリア首相が年間最優秀選手に選出か…同国3部リーグでプレー

 ブルガリアの3部リーグに所属のVitosha Bistritsaでプレーする同国のボイコ・ボリソフ首相が、年間最優秀選手に選出される可能性が浮上した。地元メディアなどが報じている。

 ブルガリアでは年間最優秀選手賞を選定する際に、今年からファン投票を実施。その後に投票で選出された上位20名から、記者団により年間最優秀選手を選ぶ形式を取っている。

 現在行われているファン投票では、ボリソフ首相が2000票以上を集め、約1500票で2位のマンチェスター・Uに所属するFWディミタール・ベルバトフを大きく離して1位に選出。また、最終選考への追い風として、同賞を過去に史上最多の7度受賞しているベルバトフが、最終選考で自身への投票の代わりに、ボリソフ首相へ投票するように呼びかけている。

 またボリソフ首相自身も、ブルガリアのテレビ局の『bTV』で「私は、悪い選手だと言われる理由はないよ。タイガース(チームの愛称)は偉大なチームだしね」とコメント。受賞に向けまんざらでもない様子を示した。

 1次選考となるファン投票は、12月4日まで行われる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る