2011.12.01

マンUが2部チームにホームで不覚…ベスト4ならず/カーリングカップ

 30日に、カーリングカップ準々決勝残り一試合が行われた。

 マンチェスター・Uがイングランド・チャンピオンシップ(2部)に所属するクリスタル・パレスを迎えた一戦は、前半はスコアレスでの折り返し。後半に入ると65分にダレン・アンブローズの得点でクリスタル・パレスが先制し、マンチェスター・Uはビハインドを負うことになる。

 しかし失点直後の68分、マンチェスター・Uはフェデリコ・マケダが、自身が得たPKを沈め、試合を振り出しに戻すことに成功。それでもウェイン・ルーニー、ナニらをベンチからも外したマンチェスター・Uは、勝ち越し点を奪えず、試合は延長戦に突入。すると98分にクリスタル・パレスが勝ち越しゴールを奪取。試合はそのままタイムアップを迎え、2-1でクリスタル・パレスが勝利し、ベスト4に進出した。

 この結果、準決勝進出チームは、マンチェスター・C、リヴァプール、カーディフ、クリスタル・パレスの4チームとなっている。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る