2011.11.29

ヴェンゲルが無敗のマンCに警告「大変なのはこれからだ」

 プレミアリーグでいまだ無敗を誇っているマンチェスター・Cに対し、2003-2004シーズンに無敗優勝を達成した経験を持つアーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督がコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

 ここまでリーグ戦13試合戦い、11勝2分けと無敗を維持しているマンチェスター・C。ヴェンゲル監督は「彼らが無敗を続ける限り、無敗優勝の可能性はあるだろう」としながらも、ここから彼らが厳しい状況に直面すると予想している。

「チャンピオンズリーグを戦う場合は、冬の間を通して戦う必要がある。我々もそうだった。FAカップもあり、そしてチャンピオンズリーグのセミファイナルまでを一緒に戦うのは非常に難しい」

「だが、多少の運も必要だと思う。リヴァプールとのゲームを見たが、彼らは負けてもおかしくなかった」

「私は彼らの無敗が続かないことを願っているよ。我々も可能な限り彼らに近付きたいし、彼らを倒すことが重要だからね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る