2011.11.28

マンCの連勝が7でストップ…リヴァプールと敵地でドロー

 27日、プレミアリーグ第13節が行われ、首位のマンチェスター・Cは、リヴァプールとのアウェーゲームに臨んだ。

 ここまでリーグ戦7連勝で首位を快走するマンチェスター・Cは、この日も先制ゴールを奪う。31分にダビド・シルバからのCKを、ヴァンサン・コンパニ がヘディングで叩き込む。しかし先制も束の間、直後の33分には、ジョレオン・レスコットによるオウンゴールで同点を許している。

 同点後は、両チームともに決定機を作るが、チャンスを決めきれない。また、マンチェスター・Cはマリオ・バロテッリが2枚目のイエローカードを受けて退場処分となるが、試合は1-1のままで引き分けに終わっている。

 引き分けで、リーグ戦の連勝が7で止まったマンチェスター・Cだが、2位マンチェスター・Uとの勝ち点差は5のままで首位をキープ。一方、リヴァプールは、順位を6位としている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る