2011.11.27

レアルが4発でマドリード・ダービーに快勝し首位キープ

 26日、リーガ・エスパニョーラ第14節が行われ、レアル・マドリードはホームでアトレティコ・マドリードとの“マドリード・ダービー”に臨んだ。

 試合は、アウェーで戦うアトレティコ・マドリードが、アドリアン・ロペスのゴールで先制。しかし、アトレティコ・マドリードは22分にGKのティボー・クルトワが、カリム・ベンゼマをペナルティーエリア内で倒してしまい、レッドカードを受け、一気に窮地に追い込まれてしまう。そして、PKのチャンスはレアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウドがしっかり決めて、同点に追いつき前半を折り返す。

 後半に入ると数的有利に立ったレアル・マドリードが、ゴールラッシュを見せる。49分にアンヘル・ディ・マリアが勝ち越し点を奪うと、65分には途中出場のゴンサロ・イグアインが追加点。

 82分にもイグアインが倒されて得たPKをC・ロナウドが再び沈め、試合は結局4-1となり、レアル・マドリードがダービーで快勝し、首位をキープしている。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る