2011.11.24

マンC退団濃厚のテベスがミランと移籍合意か…英紙が報道

 マンチェスター・Cに所属しているアルゼンチン代表FWカルロス・テベスが、既にミランへの移籍に合意しているという噂が浮上した。イギリス紙『デイリー・ミラー』が報じている。

 同紙によると、ミランはテベスやテベスの代理人と既に契約を締結したと報道。契約内容は6カ月間のレンタル移籍で、その間にテベスは300万ポンド(約3億6000万円)を受け取ることになると伝えられている。さらに、来年6月には2年間の契約延長をするオプションも含まれているようだ。

 ミランのアシスタントコーチであるマウロ・タソッティ氏はテベス獲得について、「彼は素晴らしい選手だが、我々はコンディションと技術面同様に彼がプレーできる精神状態かを見極める必要があるね」とコメント。「マンチェスター・シティとは問題があるが、ひとつのアイディアになる可能性はあるよ」と移籍を否定しなかった。

 テベスは、チャンピオンズリーグでの出場拒否や練習に参加せず、アルゼンチンに無断帰国。マンチェスター・C退団が濃厚となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る